インテリア ライフスタイル

本日から3日間、東京ビッグサイトでインテリア ライフスタイルが開催いたします。

今回で20回を迎えるとのことです。

毎年ドイツのフランクフルトで開催されている世界最大級の国際消費財専門見本市のambiente(アンビエンテ)と

家庭用・業務用テキスタイルのための国際見本市のheimtextill(ハイムテキスタイル)の2つを母体とする、

東京から世界へ向けて「ライフスタイルを提案する」インテリアの総合国際見本市です。(※HPから一部引用)

私も初めての参加ですが、現在、仕事の関係上、昨日搬入のお手伝いで伺いました。

搬入は力仕事なので、少々体にはキツイですが、空間に家具を配置してインテリアをつくっていく過程は

みていて楽しいですし、コーディネートを考えていく上でもとても勉強になります。

展示会には、個人的に今までもいろいろ出向いていましたが、この業界に入って初めて展示会の準備段階の

光景を目にすることができました。

やはり商品を1つ1つディスプレイしていく作業は傍から見ていても面白いですし、貴重ですね!

そんな時は、この業界に入ってよかった!、、と思わず実感してしまいます。

今回のインテリアライフスタイル展では、インテリアのトレンドを探ったり、様々な商品を

ぜひ知ってきたいなと思っております。

そこでアイディアをいかせたり、今後多くの引き出しがもてるよう、最終日までにいろいろ見てきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まみ について

今は住宅設備の取り扱い説明を行ったり、内装決めのお仕事をしております。 戸建や公共施設の内装を見れるのは面白いです。 生活する場であるインテリアは、毎日関わりがある場で、 私達に少なからず影響を与えていると思います。 生活しやすく心地よければ毎日の生活も楽しく、きっと自分の一部のようにに感じるのではないでしょうか。 インテリアについて思っていることや、感じていることをお伝えできればと思っております。
カテゴリー: 日常 パーマリンク