柳宗理ケトル、カトラリー

こちらは、私のお気に入りのキッチンツールとカトラリーです。

バタフライ・スツールが代表作のプロダクトデザイナー柳宗理デザインのアイテムです。

とても使いやすくて、機能的にもデザイン的にも飽きがなく、少しずつ集めているところです。

持ちやすかったり、食べて口に食べ物を運んだときに口あたりがよかったりと人間工学的にも

考えられていると思います。

マドラーやフォーク、スプーンは使っていてそれを実感します。

キッチンツールは、お料理するのが楽しくなるアイテムで、ターナーとレードルの形は丸みがあって

みていても可愛らしいですね。

特にレードルは汁ものがたっぷりとすくえるので、とても便利です☆

 

 こちらのケトルもかれこれ3年近くお世話になっています。

持ち手が掴みやすく、2リットルたっぷりと入るので、重宝します。

グッドデザイン賞にもなっているのは、使っていて実感します。

シンプルながらもフォルムの丸みが体にフィットする感じです。

そういえば、フライパンもあったのを忘れてました。。

鉄のフライパンなので、じっくりと焼けて熱のとおりがいいです。

形も際のあたりが広がっているので、その微妙な角度でお皿にお料理を

移しやすいのですね。

少しずつですが、これからもこのシリーズのアイテムを増やしていきたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

センプレ

 

まみ について

今は住宅設備の取り扱い説明を行ったり、内装決めのお仕事をしております。 戸建や公共施設の内装を見れるのは面白いです。 生活する場であるインテリアは、毎日関わりがある場で、 私達に少なからず影響を与えていると思います。 生活しやすく心地よければ毎日の生活も楽しく、きっと自分の一部のようにに感じるのではないでしょうか。 インテリアについて思っていることや、感じていることをお伝えできればと思っております。
カテゴリー: 雑貨、小物 タグ: , , , パーマリンク