東北地方太平洋沖地震

今回の地震の大きさは、私も感じたことのない揺れで、驚きを隠せないと同時に

大きな被害を受けたことに心がとても痛いです。

東北出身の私としては特に身近な出来事であり、今日では東京で暮らしておりますが、

出身地が被災地になるのは、思ってもおりませんでした。

そして、放射能問題でも騒がれているので、気が気でなりません。

自分の故郷を放射能で汚染されることに、やはり大きな憤りを感じずにはいられないと同時に、

東京で生活している身でもあるので、少々複雑な心境であります。

一刻も早く、汚染の流出をくいとめて、収束してもらいたいです。

今回の災害は、天災であるかのようにみえますが、その根底には人災が要因となってるように思えてなりません、

今一度これまで以上に、私たちは自然と向き合って真剣に考えるべきにあるのではないでしょうか。

まみ について

今は住宅設備の取り扱い説明を行ったり、内装決めのお仕事をしております。 戸建や公共施設の内装を見れるのは面白いです。 生活する場であるインテリアは、毎日関わりがある場で、 私達に少なからず影響を与えていると思います。 生活しやすく心地よければ毎日の生活も楽しく、きっと自分の一部のようにに感じるのではないでしょうか。 インテリアについて思っていることや、感じていることをお伝えできればと思っております。
カテゴリー: 日常 パーマリンク