無垢の家具

 

現在、家具のショールームで働いています。            

毎日家具と接していると木材のぬくもりを感じる気がします。

今日は、家具をみにきたお客様に商品の説明を

うまく伝えきれなかったのが悔しいですね。

 無垢テーブルは、やはり木そのものなのでぬくもりを感じます。

また、傷がついてもサンドペーパーをかけたり、

濡れたタオルを当て、その上からアイロンなどで熱を加えることで、

傷を元に戻すことができるのですね。

やはり木は生きてるんだなぁと実感します。

塗装は、傷に強いウレタンよりもオイルのほうがより自然な風合いを出します。

無垢のオイル仕上げはおすすめです!

 

まみ について

今は住宅設備の取り扱い説明を行ったり、内装決めのお仕事をしております。 戸建や公共施設の内装を見れるのは面白いです。 生活する場であるインテリアは、毎日関わりがある場で、 私達に少なからず影響を与えていると思います。 生活しやすく心地よければ毎日の生活も楽しく、きっと自分の一部のようにに感じるのではないでしょうか。 インテリアについて思っていることや、感じていることをお伝えできればと思っております。
カテゴリー: 家具 パーマリンク